結婚式で悩むネクタイ

結婚式で悩むネクタイ

  • 結婚式で悩むネクタイ

    • 結婚式のマナーは守りたいと思いながら服装選びをしていてもふと悩むのがネクタイです。
      スーツはきちんとしているはずなのに、首元がおかしくて後で叱られてしまったということにでもなると目も当てられません。


      基本的に結婚式で着けるネクタイの色は白かシルバーになります。

      白無地や白無地にシルバーのストライプや光沢のある生地があるものが使われているものが選ばれるので、うっかり仕事と同じような感覚で手に取ってみたら黒で驚き、式場で慌ててしまう経験がある方もいるでしょう。

      ネクタイを知りたいならこちらです。

      そうならないように、招待状をもらった時にはきちんと当日の服装を準備しておくと安心です。



      近年はマナーも変化しつつありますので、安全に定番の色から選ぶのも良いのですが、周囲にもどのようにするのか聞いてみるのも良いでしょう。


      柔らかで華やかな色合いのパステルカラーなどもスーツに合うように選ぶことも増えていますし、細かいドットなどの柄が入ったものを身につけている方も見かけます。


      色を使っても良いとされつつありますが、黒に関しては昔から喪服をイメージさせてしまうため、これだけは選ばないようにして下さい。



      もしも友人知人が選びそうになったらそっと教えてあげるのも優しさです。
      ネクタイは比較的自由度が高いですが、結婚式というお祝いの場で身に着ける場合にはビジネスシーンと混同しないように気をつけましょう。
      その上で華やかさが出るように工夫してコーディネートしてみて下さい。

  • 初心者向きネクタイ

    • ビジネスマンのスーツには欠かせない存在であるネクタイですが、大切にしていても汚れたりシワができ、毛羽立ちなどの新品には見られなかった使い込んだ状態へと変化していきます。普段のお手入れが状態を左右しますので、常日頃から状態を確認してより良い状態を保てるようにしましょう。...

  • ネクタイを身に付けよう

    • ディンプルとはえくぼという意味でネクタイのノット部分の下側にできるくぼみのようなもののことです。普段、ネクタイをあまり結ばない人などにとってはこのディンプルはよれているような印象を持つかもしれませんが、ディンプルは陰影を作ることで立体的な印象を与え、美しく見せるためのファッションのひとつです。...

  • 難しくないネクタイ

    • ビジネスマンの服装で欠かせないのものといえば、皆さんは何を想像されますでしょうか。大半の方はネクタイを想像されるのではないでしょうか。...

  • ネクタイ関係の情報

    • 正統な紺は万能色ですが、それ故にどんな色を組み合わせるかで装いのイメージが変化します。紺のスーツはどんな色とも相性がよくコーディネートしやすい色なのでシャツやネクタイの役割がとても重要です。...

top